市ヶ尾駅徒歩3分 土曜診療 最新機材導入

お問い合わせ TEL:045-972-5225

神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1168-1 カーサー・ウチノ2F

青葉区 歯科 市ヶ尾 歯医者 横浜市 審美歯科 ホワイトニング

予防歯科

市が尾駅の山根歯科クリニック 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

スタッフ募集

患者様の声

スマホサイトを提示で粗品プレゼント!

ブログ

リンク集

ホーム»  予防歯科

予防歯科

虫歯や歯周病にならないように予防していく歯科治療のことです。
歯科は「虫歯になってから治療する」ところから「虫歯になりにくくする」ところへ変革してきています。

これからは定期的な検診と歯のクリーニングを行い、正しいブラッシング方法を学ぶことにより歯を削る治療を少しでもなくしていけるように、そして皆様が笑顔と健康をいつまでも保てるように山根歯科クリニックがお手伝い出来ればと思っています。

予防プログラム

虫歯や歯周病がなくてもお口の中を調べ、現在の状態を知っていただくことが予防の第一歩です。

  • お口の状態をチェック
  • バイオフィルムの付着状態をチェック
  • 細菌検査による菌の状態をチェック(自由診療のためご希望により)

1.お口の状態をチェック

デジタルレントゲン画像システム

従来のレントゲンと比較すると少ない被曝量で鮮明な画像が撮影出来ます。
安心して治療を受けていただくために、正確な診断から始めます。

ダイアグノデント

虫歯の進行状態を数値で表すことの出来る、最新の虫歯診断器ダイアグノデントを使用しています。
ダイアグノデントはレーザーを歯に当てる事により、虫歯の進行状態を正確に測定します。

各種診断方法を用いた「正確な診断」の比較

2.バイオフィルムの付着状態のチェック

バイオフィルム(虫歯・歯周病の原因)

バイオフィルムとは、自分たちが産生した糖や口の中に入ってきた砂糖に取り付き、歯の細菌も取り込んで共同体(ミクロコニー)を作り上げたものを言います。これが歯や歯肉に悪影響を及ぼす(虫歯や歯周病の原因)だったのです。
バイオフィルムは、歯ブラシでは容易に除去することが出来ない上に、抗生物質や洗口剤でも死滅させることは困難です。
バイオフィルムを取り除く、最も効果的な方法はPMTCです。

3.細菌検査による菌の状態をチェック

歯科検査の進め方

歯の病気に関する研究が進み、虫歯・歯周病は感染症だということがわかってきました。検査を受けて的確な治療・予防を行えば歯の健康を保つ事が出来るようになります。

PMTC

PMTCとは

歯や歯の周りにはバイオフィルムと呼ばれる細菌が作った膜が出来ます。バイオフィルムはうがいや歯ブラシでは、なかなか取り除けません。専用の器械を使って取り除くPMTCが最も効果的な方法です。
また、歯ブラシが届きにくいところに汚れがたまりやすくなります。PMTCではそのようなところの汚れをきれいに落とします。

PMTCの効果

1.歯質の強化
フッ素を用いることで再石灰化(カルシウム等)を促進し、歯のエナメル質を強化します。
2.虫歯の予防
バイオフィルムを破壊し、プラークを除去し、再付着を防ぎ、虫歯を予防します。
3.歯周病・歯肉炎の改善・予防
歯面から歯肉縁下のプラークを除去することにより、歯肉の症状を改善します。また、歯肉が引き締まってきますので、歯周病・歯肉炎の予防にもつながります。
4.審美性の向上
ステインを除去し、光沢のある本来の歯面に回復します。

3DS(Dental Drug Delivery System)

新しい虫歯予防・歯周病治療


名前の由来はドラッグ・リテーナーと呼ばれるトレー(マウスピース)で抗菌剤(グルコン酸クロルヘキシジン)を歯の表面に運び、5分間作用させる方法からです。
3DSは虫歯ワクチンの開発から生まれました。

治療の順番としては、歯石除去・PMTCを行い、バイオフィルムを取り除いた後に行います。
各個人ごとに作られたリテーナーに薬剤を注入し、口腔内に5分間装着します。

ご帰宅後、右のマウスピースを使用して、1週間除菌を行います。

3DSとはバイオフィルムを取り除いた後の歯面に虫歯菌、歯周病菌以外の口腔常在菌の細菌叢を形成して、虫歯菌、歯周病菌が歯面に定着出来なくする究極の予防法です。

フッ素

フッ素塗布

1.歯の質を強くする
歯の表面のエナメル質を構成するハイドロキシアパタイト。その結晶の中の水酸イオンに代わってフッ素が入るため結晶が安定し、酸に溶けにくくなります。
2.歯の修復をすすめる
一度溶けてしまったエナメル質が再び結晶化するように、促進する働きがあります。ただし、C1程度より進んでしまった虫歯には効果がありません。
3.歯垢(プラーク)の生成を抑える
歯垢の中にフッ素が停滞し、虫歯菌の活性を阻害したり、酸を作らせないようにします。
4.虫歯の予防に役立つ
歯質が未熟なのに、甘いものが好きで、虫歯になりやすく、歯垢の除去がしにくい子供は、歯ブラシの習慣づけが第一だが、完全に虫歯を防ぐことは難し事です。フッ素を用いることで、かなりの効果が期待できます。
もちろん、大人にも効きます。

フッ化物歯面塗布法

歯面に直接高濃度のフッ素化物を塗布する方法です。
全体的にお口に塗布する方法と特に虫歯になりやすいところはレーザーを併用してフッ素を塗布する方法があります。
山根歯科クリニックではレーザーを併用する方法により、より効果が上がっています。レーザーを併用することにより、フッ素の深達度が通常のフッ素塗布よりも5倍あると言われております。

歯周病とは?


歯周疾患検査報告書

30歳で80%以上の人が歯周病にかかっていると言われています。
歯肉に近い部分の細菌によって、歯周組織におこる慢性疾患で、病状が進むまで自覚がなく静かに進行していく恐ろしい病気です。
また、歯周病は全身の健康と深く関係があることがわかってきました。歯周病の最善の治療は早期発見、早期予防が一番です。

山根歯科クリニックでは、ご希望により口の中の細菌検査を用いたオーダーメイド治療を行っております。
それにより、その人のだいたいの将来のお口の中の状態を予測することが出来るようになりました。

いつまでも、歯の事を気にせず、おいしいものを食べ、笑顔と健康であり続けたい。
歯周病治療、予防治療がそれを叶えます。

レーザー治療

いま、歯科医療の世界では、レーザーエネルギーを利用した新しい治療法が注目されています。
Nd:YAGレーザーをパルス波として患部に照射するこの方法は、麻酔無しにさまざまな治療が可能です。
もちろん安全で、副作用の心配もありません。

歯周ポケット内部の殺菌

歯周ポケットの内部にレーザーを照射し、プラーク(歯垢)を殺菌します。
これにより、歯周病の再発を防いだり、軽度の病変であれば、麻酔をすることなく治すことが可能です。

口内炎の痛みに

頬の粘膜や舌、唇などに、口内炎が出来ると、食べたり飲んだりするのがつらくなります。
レーザー照射によりこのつらい痛みを軽減し、治りを早めることが出来ます。

歯の知覚過敏の緩和

知覚過敏(虫歯になっていないのに、冷たい水がしみたり、歯ブラシが当たると痛みを感じること)の症状を緩和させることができます。
※症状が重い場合は神経の処置が必要になる場合もあります。

虫歯予防

フッ素塗布の前にレーザーを照射することで、歯へのフッ素の取り込みがより良くなり、虫歯になりにくい歯質にします。

歯の根の治療

  • 根の治療の際、根管(歯の神経が通っていた空洞)内に直接照射することにより、内部の殺菌が従来の方法より確実に行えます。
  • 歯をたたいたり、ものを噛んだりしたときの痛みを軽減させます。
  • 歯肉に出来た膿の出口の閉鎖が期待できます。

麻酔効果

レーザーによって歯に麻酔をかけることができます。従来のような麻酔を使わずに治療が可能です。
妊娠されている方などの治療に威力を発揮します。
※歯の神経に炎症がある場合には、麻酔効果は得られません。
従来の薬品による殺菌と異なりオゾン水はクリーンで人間にも地球にもやさしいのです。
安全性に関しては、水道法水質基準をクリアしており、間違って飲んでしまっても問題ありません。

レーザー治療のQ&A

レーザーってなに?
簡単にいうと、レーザーとは非常に高いエネルギーをもった人工の光です。
光を利用して様々な治療に役立てることが可能です。
安全性は?
強い光なので目に対する注意が必要です。保護メガネをかけることで、安全にレーザーを遮断することができ安心です。
レーザーはなぜいいの?
口腔内(お口の中)には雑菌がたくさんいます。
レーザーは雑菌を殺す役目と治療後の感染経路となる出血部位の止血と消毒を熱効果により行うため予後(治療後の経緯)が非常に良いのです。

最新治療法 オゾンナノバブル水

気体であるオゾンは通常では水の中で数時間ののち消滅してしまいますが、ナノバブル化されたオゾンは長時間にわたって水中のオゾン濃度を維持することが可能な水を作ることが出来ます。

オゾンは、ほとんど全ての細菌に対する除菌効果が確認されています。

オゾン水の場合、周囲の有機物との接触で容易に分解するために残留性がありません。残留性がないことがオゾン水の大きな特徴です。そのため耐性菌を発生する危険性や副作用もありません。

従来の薬品による殺菌と異なりオゾン水はクリーンで人間にも地球にもやさしいのです。安全性に関しても、水道法水質基準をクリアしており、間違って飲んでしまっても問題ありません。

パーフェクトペリオよりも、さらに効果が高く安全で、オゾン水は塩素系殺菌剤と比べて6倍以上の殺菌力があります。また、パーフェクトペリオのようにプールの水のような塩素臭はありません。塩味のみです。

オゾン水について、歯科の分野で特に効果があるのが

  • 歯周病菌の除去
  • 虫歯菌を除去し、虫歯になりにくいお口の状態にする
  • 口臭の予防に役立ちます。

オゾンナノバブル水によるクリーニング

オゾンナノバブル水を噴射しながら超音波スケーラーやクリーニングすることにより歯ブラシの届かない歯周ポケット内の歯周病菌を殺菌しながら歯石や細菌を除去できます。

オゾンナノバブル水の家庭での使用法

  • 歯ブラシ、フロス、舌ブラシ等で食後や就寝前に充分に歯磨きをします。
  • しっかりと水で口をゆすぎます。
  • オゾンナノバブル水を口に含みます。(目安の量は10~20mlです)
  • ブクブクうがいを1分間行います。

※無臭ですが少しの塩辛さとわずかな苦みがあります。

オゾン水の保存の方法

冷蔵で保存が好ましいです。
使用後はしっかりとキャップを閉めてください。6ヶ月位保存出来ます。
使用頻度に制限はありませんので安心してお使いください。

使用上の注意

人体への安全性が確認されていますが、使用後万が一、体調の異変等が感じられた場合はただちに使用を中止してください。

歯周病の程度によって効果には個人差があります。

バイオフィルムを完全に除去するにはオゾンナノバブル水に加え定期的なPMTCを受けることをお勧めしております。

オゾンナノバブル水は歯の動きを止めたり、虫歯の痛みを治すものではありません。

その他の使用法

オゾンの持つ酸化作用により気泡周囲のイオン類が活性化され除菌・消臭効果を発揮します。自然な作用を利用しているため、色々な用途に使用出来ます。

  • 例)リビング、洗面所、バスルームの除菌
    台所ではまな板や冷蔵庫の中の除菌
    野菜、果物、魚介類の除菌
    車内の清掃、除菌
PAGE TOP