市ヶ尾駅徒歩3分 土曜診療 最新機材導入

お問い合わせ TEL:045-972-5225

神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1168-1 カーサー・ウチノ2F

青葉区 歯科 市ヶ尾 歯医者 横浜市 審美歯科 ホワイトニング

治療の流れ

市が尾駅の山根歯科クリニック 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

スタッフ募集

患者様の声

スマホサイトを提示で粗品プレゼント!

ブログ

リンク集

ホーム»  治療の流れ

治療の流れ

山根歯科クリニックでは質の高い治療を目標に、患者様に満足のいく治療を受けていただくため、次のようなステップで治療を進めていきます。

初診相談

まず予診票に記入していただきます。
次に一番気になるところはどこか、治療に関する心配や疑問点などについてお話を伺います。お気軽にお答えください。

資料採取

次にお口の中を直接拝見して検査をします。(現在の状態を記入)
必要な箇所についてデジタルレントゲンでの撮影を行います。また、口腔内写真も撮らせていただきます。

診断

資料をもとにお口の中の問題点をご説明させていただきます。
その上で治療方法について患者様と十分に話し合いを行い、最も納得をしていただいた治療方法を決めていただきます。

治療開始

治療方法で決めた治療を行っていきます。
また、治療の過程や回復状態なども随時ご説明させていただきます。

定期検診

治療終了後は再発予防のための定期検診をお勧めします。
期間設定は患者様個人により様々ですが、通常は約3ヶ月に1回の間隔でご来院いただくことが理想と考えます。

  • ただし、初診時にお痛みや腫れのある場合はそちらの応急処置を優先させていただきます。

治療方針(広い視野での治療)

現在までの歯科治療は、虫歯を見つけて削って詰めて、その歯の治療が終了したら次は別の歯・・・という具合に一本ずつ場当たり的に治していく方法でした。
しかし、その結果、一度治療したはずの歯が再び虫歯になったという経験をお持ちの方も多くいらっしゃると思います。
また、歯周病が進行して結局、歯そのものを抜くことになってしまったという経験をお持ちの方も多くいらっしゃるでしょう。

そこで山根歯科クリニックでは患者様が困っている部位の治療は当然ですが、その歯の悪くなった原因を追求し、原因を解消した上で、それを患者様一人一人に合った治療方法を見つけ、広い視野での治療をしてまいります。

歯周病に関しても、以前であれば、治らない防ぎようがない、年をとれば仕方ないと諦めていた方がほとんどでした。
しかし、現在では適切な治療を受けることによって治すことが出来るようになりました。

治療方法

歯肉の検査

歯周ポケットの深さ、歯の動揺度、歯肉からの出血の有無を調べます。

歯磨き指導

歯磨きについて詳しく知りたい人は、ご希望によりその人に合った歯の磨き方を説明し、一緒に練習します。
患者様自身による毎日の歯磨きは、歯周病の改善、虫歯の再発予防のカギを握る最も大切なことです。

歯石の除去

時間がたって石のように硬くなった汚れ(歯石)は通常の歯磨きではとることが出来ず、その表面は細菌の付着が多くなり、歯周病の原因となります。

オプション(自費治療)

細菌検査(リスクを調べて、未来を予測し、予防するために)
  • 歯の健康検査
  • 虫歯菌の検査
  • 歯周病菌の検査
PMTC&フッ素塗布
PMTCとは歯面に付着したバイオフィルムを完璧にきれいにする方法です。(痛みを伴うことは、ほとんどありません。)
虫歯の予防のために最後にフッ素塗布も一緒に行います。
細菌検査の結果によって

  • 3DS
  • レーザー治療

虫歯の治療

お口の中のクリーニング、歯石除去後、虫歯がある方は虫歯の治療に進みます。

このように、まずお口の中の環境を専門家による徹底的な清掃と病巣の除去により改善し、自分自身でお口の中をコントロール出来るようになってから虫歯の治療に進みます。
なぜなら、歯周病によって、腫れた歯肉の状態に合わせてかぶせ物を作ったり、すぐに出血するような部位に詰め物をしたりしても質の高い治療は行えませんし、長期的に安定させることは困難だからです。

定期検診

治療終了後は再発防止のための定期検診へ

定期検診

治療が終了を迎えたら、再発・悪化を防ぐために定期検診を受診していただくことを強くお勧めします。
健康で楽しい毎日を送りたい、健康で長生きしたい、これはみなさん共通の願いです。
でも、おいしいものが何でもおいしく食べられて、自然な笑顔で笑うことが出来なければ本当の健康を維持したことにはならないのではないでしょうか。
これからは健康維持のため山根歯科クリニックと2人3脚で健康で幸せな生活を送って行きましょう。
定期検診では、お口の中の掃除と虫歯検査が中心となります。痛みの伴うような治療はほとんどありませんのでご安心ください。
一見面倒で不必要なことのようですが、歯を守る秘訣はここにあります。その価値を多くの患者様に知っていただきたいと、山根歯科クリニックでは考えております。

定期検診は基本的に以下の方法で行われます

プラークの染めだし(必要に応じて)

見た目では分かりにくいお口の汚れを特殊な染めだし液によって浮かびあがらせます。
ここで染めだされた汚れは普段の歯磨きでは落としきれなかったものや、バイオフィルムといって歯磨きでは落とすことの難しい頑固な汚れということになります。

スケーリング

お口の中に歯石が付いている場合はまず歯石を除去します。

歯面研磨

汚れを落としてきれいになった歯面を滑沢にしていきます。この作業をきちんと行うことにより歯面に汚れが付きにくくすることが出来ます。

虫歯検査

お口の中をきれいにしたら虫歯の再発や詰め物、差し歯等の状態が問題ないか細かく検査します。虫歯が発見されたとしても最小限の被害で抑えることが可能です。

衛生士指導

最後に担当衛生士から今回のお口の状態、これからの課題や定期検診の進行方法、期間設定などについてのお話をします。

何かわからないことやご要望、ご質問があるようでしたら遠慮せずにお気軽にご相談ください。

その他の事項

必要に応じて(1、2年に1回程度)デジタルレントゲンを撮影してお口の中から見ただけではわからない細かいところまで検査をします。

PMTC&フッ素塗布

自費治療のためご希望により行います。方法として専用の器材、ペースト等を用いて歯面に付いたバイオフィルムを取り除きます。
2回目以降のPMTC&フッ素塗布を半年以内に行った場合は治療費を通常の30%offとさせていただきます。
なぜなら、このバイオフィルムを取り除くことが、一番重要なことだと考えておりますので、より多くの人に手軽に行っていただくようにするためです。

定期検診によって、この方法を続けていくことであなたのお口の中の状態を最高レベルに維持していくことが可能となります。
ぜひ、継続して定期検診を受けることをお勧めします。

PAGE TOP